コラーゲンは太る?

コラーゲンサプリは太るの?

コラーゲンは人間の肌に存在しているもので、美肌や関節などに効果があるとされています。
食材だと動物性たんぱく質など主に肉や内臓などから摂取することが可能です。
また、今ではコラーゲンサプリやコラーゲンドリンクなどより効率の良い摂取方法が存在しています。

でも、口コミや評判を見るとコラーゲンを摂取すると『太る』という噂を聞きました。
本当にコラーゲンで太るなんてことがあるのでしょうか?せっかく美容のためにコラーゲンを毎日経口摂取しているのに肌はきれいになったけど、太ってしまったら意味がないですよね。
コラーゲンを摂取すると太ってしまうのかを調べてみました。

コラーゲンサプリやドリンクのカロリーに注意


コラーゲンが太るといわれている原因の多くはカロリーの高さが原因のようです。特にコラーゲンドリンクなどではカロリーが多少ある商品もあります。特に甘いドリンクなどは甘味料などにカロリーがあるものが使われている場合もあります。
その点コラーゲンサプリの場合はカロリーが低いものが多いので太る心配が少ないと言えます。
また、人の肌の新陳代謝は就寝中に活発に行われることが分かっています。コラーゲンによる美容効果を高めるために就寝前に飲む場合が多いのも太りやすい原因とも言えそうです。
コラーゲン事態にカロリーがあるのでゼロカロリーのコラーゲンサプリやコラーゲンドリンクはないですが、最近ではカロリーが低いコラーゲンドリンクやコラーゲンサプリが多いです。
また、個人的には50kcal前後のカロリーならそこまで影響がないと思いますが気にする人はよりカロリーの低いコラーゲンサプリ商品を選ぶといいでしょう。

私のおすすめのすっぽんサプリであるすっぽん小町は2粒で4?なのでダイエット中でも安心して飲むことができますよ。

コラーゲンを摂る場合はカロリーに注意

ダイエットや体型を気にしている場合は、コラーゲン商品のカロリーに注意して飲むようにしましょう。
太ってしまう原因の一つは摂取カロリーが消費カロリーよりも多い場合です。つまりカロリーコントロールをすることが最大の対策になります。
50kcalの熱量を消費するためにはウォーキングに換算すると10分ほどの運動が必要になります。
コラーゲンドリンクやコラーゲンサプリで増えてしまった摂取カロリーは積極的に消費していきましょう。
心配な人などはすっぽん小町などの少ないカロリー摂取ですっぽんエキスが摂取できるサプリを選ぶようにしましょう。

 

サイトマップ